個性や得意を活かして起業するためには?

起業したのにうまくいかず、挫折してしまう人の多くは、
集客がうまくできずあきらめてしまうのだと感じています

集客がうまくいかないと、
集客のやり方やノウハウを調べることに走ってしまいがちで、
表ばかり気にしてしまいます
でも、表の努力が必要ならば裏の努力ももちろん必要で、
それは、自分を俯瞰してみることだったり、
自分の価値を高めることだと感じてます

集客は「お客様を集めること」ではなく、
「お客様が集まること」
表ばかりを良く見せても、お客様は集まりません
お客様を集めようとしているとき、意識は「自分のため」に向いています
お客様が集まるとき、意識は「相手のため」に向いています

集客のやり方やノウハウを学ぶことももちろん大切ではありますが、
表面上のノウハウをサラッとサクッと身につけ実践するより、
自分の価値を高め、より良いサービスを届けるためのコツコツとした泥臭い努力の方が
起業スタート時にはとっても大事です

努力って言葉はあんまり好きではないけれど(根性という言葉も好きではない…)、
だれもができることを、だれもができないくらいやり続ける力は、
ちょっとずつですが、最終的には大きな価値になるなぁと思います
せっかく起業するのですから、
長くお客様から愛される起業家でいたいですね

自分らしさで起業して、理想のお客様から選ばれるために、
わたしが感じている、必要な3つのことは、
・ニーズ
・ブランディング
・発信
の3つです

とくに「ニーズ」はとっても大切だと感じています
自分の好きなこと、やりたいことでお仕事したいって方は、
自分本位にならないように注意が必要です

ビジネスは、
お客様が求めているものと、自分のやっていることがすり合わさったときに、
自分の価値と対価を交換することができます
ニーズのないところに、自分のやっていることをアピールしたり、
提供しているものと、自分が価値が見合っていないと(価格が高すぎたり低すぎたり)、
うまくいきません

うまくいかない人の多くは、
ニーズの小さいところにニーズ喚起しようとしている状態が多いようです
ニーズは”源泉”と言い表せます
源泉が大きいと、湧水が溢れて自然に川が流れますね
源泉が小さいと、掘って掘って掘らないといけません
ニーズが多ければ、お仕事に繋がりやすいですが、
ニーズが小さければ、まず良さを伝えないといけません
言葉で説明しないと、良さが伝わらないのは、ニーズが小さいといえます

そのニーズの重要度と緊急度が高ければ高いほど、
顧客も増えやすく収入も高くなりますが、
低ければ、顧客も少なく収入も少なくなります

もし今のビジネスの重要度と緊急度が高くなくても、
工夫によって高くみせてゆくことは出来ますが、
起業して生活基盤を安定させたい人なら
できればニーズの重要度と緊急度の高いものを
ビジネスとして始めた方が良いでしょう

ビジネスには2つの考え方があるそうで、
ひとつは、生活するための仕事(ライスワーク)
もうひとつは、自分のやりたいこと、好きなこと(ライフワーク)
の2つだそうです

まずはライスワークの基盤がしっかりと出来上がることが必要です
生活基盤が安定できると、心に余裕も生まれますし、いい仕事がしやすくなります
自分のやりたいこと、好きなことで起業したい場合は、
生活基盤が安定しているなら良いでしょう
いずれにしても、 自分の「できる」「やりたい」という気持ちだけでは、
ひとりよがりビジネスになってしまいやすいので注意は必要です

とはいえ、ニーズを見つけるのはむずかしいことですね
起業する方の多くは、
自分の個性や得意を活かして起業したいという方が多いと思います
たとえニーズがたくさんあったとしても、自分の嫌いや苦手なことは、
したくはないですね
わたしも、する必要はないと感じています

相手の問題を解決してあげることが、ビジネスになります
だから、できないことをできるようになるより、
できることをもっとできるように努力する方が、
お互いの個性を活かしあえると感じています
苦手なことは得意な人に任せて、
自分の得意なことで相手の苦手なことを助けてあげる方が、
お互いの役割を生きられますね

自分の好きなこと、得意なことで、ニーズを見つけるために、
おススメのワークがあります
それは、今の自分が
「できること」「やりたいこと」「頼まれること」
の3つをそれぞれ書き出し、2つ以上に当てはまっているものに印をつけてゆくことです
たとえば「できること」と「頼まれること」に当てはまることは、
自分も得意ですし相手にも魅力と思われているため、すぐお仕事になりやすいです
まず生活基盤を安定させたい人は、この2つに当てはまるものを見つけると良いでしょう
また、「できること」と「やりたいこと」に当てはまることは、
相手に魅力が伝わっていないため、自分のブランディングが出来ていないか、
本当にニーズがないのかもしれません
コツコツと自分のブランディングを構築し発信してゆく必要があります

自分の現在位置や、ライスワークかライフワークかを知ることによって、
使うメディアも異なり、どう使うかも異なります
おひとり様起業をする上で、自分の存在を認知してもらうために
ソーシャルメディアは欠かせないと感じています
外部のブログサービスも様々ありますが、目的により上手に使い分けることで、
それぞれのメディアの特徴を活かして効率よく発信することができます
そのためにも、起業してビジネスを始める前の準備として、
自分をまず俯瞰して知ることはとても大切だと感じています



自分らしさで慕われる
オリジナル名刺作成

福岡を拠点におひとり様起業家の方のための
オリジナル名刺作成・名刺の作り方講座、
ヘッダー画像作成、アメブロカスタマイズなどを行っております