Facebookを上手に使って理想的なお客様と出逢うために

Facebookを使っていて
なんだか心が疲れてしまったり
見たくなくなるという時はありませんか?

 

Facebookをビジネスに使っているならば
効果的に使うことによって
自分自身をブランディングすることができ
理想的なお客様との出逢いにつなげることができます

 

しかし
いつのまにかそのFacebookによって
ストレスを感じてしまったり
落ち込んだり自信をなくしたり…ということはないでしょうか
わたしは、ありました

 

とくに、

・自分が上手くいってないとき
・自信がないとき
・お客様が来ないとき

 

は、Facebookを見るたびに
まわりばかり上手くいっているような気がして
どんどん負の感情のループにハマってしまいました

 

いつしか投稿が、
「自分のところに申し込んで!」
アピール満載のひとりよがりな「お客さん欲しい欲しい」投稿になっていたり

 

誰かと比べては落ち込んだり
自信をなくしたり焦ったり…

 

そうならないためにも、

Facebookに振り回されるのでなく
Facebookをストレスなく自分らしく楽しみながら使いこなし
理想的なお客様との出逢いにつなげる
使い方のポイントをお伝えします

 

Facebookは受動的なメディアです
勝手に投稿が流れてくるメディア
自分の見たい・見たくないという意思に関わらず
勝手に見せられるメディアです

 

わたしは虫が大の苦手なのですが
虫のドアップの写真などが勝手に流れてくると
イヤな気持ちになるしイラッとします(笑)

 

そんなFacebookの特性を理解した上で
自分も相手もストレスのないよう
使いこなしていただきたいです

 

上手に使いこなすポイントは3つです

 

その1.ムリはしない

 

ムリや背伸びをすると続きません
オシャレな写真を撮ろうと、自分の好みではないけど、
とにかくオシャレなお店に入って写真を撮ったり(昔のわたしです涙)
Facebookに投稿するために何かをする…というのはもったいないです
自分の私生活にあるものから投稿すれば良いのです

 

極端な例の話では、自分をお金持ちだと見せるため、
美味しい料理や良いホテルばかりを投稿し、
借金地獄になってしまった…という方の話を聞いたことがあります
本末転倒ですよね

 

コロコロと投稿の内容が変わる人と
変わらずに自分の好きを投稿している人と
どちらが信頼をおけますか?

 

ムリや背伸びをする必要はありませんし、続きません
ネットでもリアルでも、自然体で魅力的な人のところに人は集まってきます

 

その2.共感される記事ではなく自分の考えや想いを主張する

 

わたしは最初、いいねの数をとても気にしていましたし
誰がいいねしてくれているかも、とても気にしていました

 

いいねが少なかったら、これは良くなかったのかなぁ…とクヨクヨ

 

完全に、他人を気にしながら投稿していました
これではいちいちストレスになってしまいますよね

 

他人から共感される記事を書くのではなく
自分の考えや想いをハッキリと主張し
その想いに共感してくれた人を大切にしましょう

 

理想的なお客様を集められていない場合は
自分の意見をハッキリと主張できていません
他人に共感されるための記事では、単に「イイ人」で終わってしまいます
「イイ人」ではなく「スゴイ人」だと思われたときに、その人は自分のファンになります

 

いいねの数と、集客の数は比例しません
いいねを押さずにコソッと見られていることもあります
そして、お申し込みいただくのはそんな方からだったりもします
ですから、いいねの数は気にする必要はありません

 

特に仕事のことに関しては、
自分の想いやこだわりを熱っぽく語って良いのです
それがあなた自身のブランディングにもつながります

 

お仕事の内容も大切ですが
「誰が」という部分もとても大切です
共感される記事ではなく、自分の考えや想いをどんどん発信しましょう

 

かと言って、感情的にならないように
感情に任せた記事は、大抵良いものではありません(経験上)
そんな時は、一夜明けて冷静に見直してから、投稿することをおススメします

 

その3.空気を動かす

 

Facebookは、自分自身をブランディングするメディアです
「あなた」から「ビジネス」に繋がるメディアです

 

Facebookの場合は、プロフィールを見て共感し、
投稿を見て信頼し、ビジネスへお申し込みの流れになります

 

反対に、「ビジネス」から「あなた」に繋がるメディアは、ブログです
検索結果から記事を発見して記事内容に共感、プロフィールを見て信頼し、
ビジネスへお申し込みの流れになります

 

メディアによって見られ方の違いが分かれば
どんなふうに投稿していけば良いかわかります

 

ブログには、お仕事に関するノウハウ記事やお役立ち記事を、
Facebookには、あなた自身に関することを
どんどん投稿していきましょう

 

あなたの存在が認知されなければ、、出逢いに繋がりません
つまりFacebookには、どんどん自分の存在をアピールしましょう

 

些細なことでも良いのです
「毎朝の日課のコーヒー♪」とか、
自分の私生活にあるものを少し載せるだけでもかまいません

 

気負いすぎると、投稿するときのハードルを自分でどんどん上げてしまいます
それよりも、ちょっと空気を動かすつもりで
自分の好きな物や、感じたこと想ったことなどを気楽にあげましょう
すると、空気の動かし上手になっていきます

 

ストレスなく、楽しみながらFacebookを使いこなすために、
コツコツと自分の中の小さなことを積み重ねていきましょう

 

手っ取り早く大きな成果は得られません
でもコツコツ積み重ねてきたものが
いつしか大きな信頼につながります

 

大切なのはムリをしないこと
ありのままの自分を表に出して
そんな自分に共感してくれる人を大切にしましょう



自分らしさで慕われる
オリジナル名刺作成

福岡を拠点におひとり様起業家の方のための
オリジナル名刺作成・名刺の作り方講座、
ヘッダー画像作成、アメブロカスタマイズなどを行っております