SNSで集客するためのヘッダー画像の役割

Facebookのカバー写真や
ブログのヘッダー画像は
ブランディングにおいて重要な部分です

 

自分のことを知ってもらわなければ
理想的なお客様との出逢いに繋がりません

 

それに、
同業の方がたくさんいれば
その中から自分を選んでもらわなければなりません

 

自分の存在を認知してもらい
共感し、信頼していただいた先に、
お申し込みに繋がります

 

自分の存在を認知してもらい
理想のお客様から選ばれるためにも
ブランディングはとても大切です

 

ブランディングのために必要なのは
・コンテンツ
・世界観
の大きくふたつです

 

コンテンツは、
自分が何の専門家で
だれに対してどんなことができるのかという内容の部分
ちょっとロジックな部分です

世界観は、
あなたらしさ、魅力、価値観、信念という感性的な部分
感情を動かす部分です

ブランディングのためには
このどちらも必要です

 

コンテンツだけでは
同業の方と比べられてしまい
価格競争に巻き込まれてしまいます

 

世界観だけでは
何屋さんなのか、
自分にとって必要な人なのかどうか伝わりません

 

ブランディングのためには
どちらかだけではなく
このどちらも必要です

 

SNSで効果的にブランディングするならば

 

プロフィール写真が、コンテンツ
ヘッダー画像(カバー写真)が、世界観

 

という大まかな役割で考えるとわかりやすいです

 

プロフィール写真を見て
どんなお仕事をしているか大体伝わり
ヘッダー画像(カバー写真)を見て
その人の信念や世界観を「好き」と感じる

 

SNSをビジネスに活用したいならば
プロフィール写真と同様に
ヘッダー画像(カバー写真)もきちんとしたものを準備しましょう
起業スタート時は、特に大切です

 

おもしろいことに
やっぱりヘッダー画像(カバー写真)も
1番影響を受けるのは自分自身です

 

自分のページを毎日1番目にするのは自分ですから
ヘッダー画像(カバー写真)を変えただけで
一気に空気感が変わります

 

わたしもお講座の中で
お客様のヘッダー画像(カバー写真)を変える瞬間は
いつも感動すら感じるほど
自然と拍手が沸き起こります

 

ヘッダー画像(カバー写真)は
思いっきり自分の感性をアピールする部分ですから
自分らしさが表れているほど
自信にもなりますし
ブランディングになります

 

わたし自身
自分らしさを出せていないときは
どんなことでも受け入れて
何でも屋さんになりかけてしまい
とっても苦しくなりました

 

今は、
素の自分や自分らしさを表に出し
ありのままの自分に共感し信頼してくださる方とお仕事させていただけているので
本当にありがたくって幸せです

 

悪い意味で自分にムリする必要はなく
背伸びをする必要もなく
「いい人」でいる必要もありません
「いい人」でいると、どんどん自分らしさがわからなくなり、
エネルギーがすり減ってしまいますよね

 

でも、起業スタート時はガムシャラだから
どんなことでも経験だ!てがんばりすぎてしまいます

 

そうならないためにも
自分らしさを見失わないように
信念をブラさないように
あなたの世界観や信念を表すヘッダー画像(カバー写真)を
いつも目にしてほしいと感じます

 

そして、そんなありのままの自分に共感してくれる人を
大切にしてほしいと感じます
自分にとって居心地のよい環境を
作っていきましょう



自分らしさで慕われる
オリジナル名刺作成

福岡を拠点におひとり様起業家の方のための
オリジナル名刺作成・名刺の作り方講座、
ヘッダー画像作成、アメブロカスタマイズなどを行っております