複数のジャンルの異なるサービスを提供したい方のためのブログ活用術

資格やスキルを習得するほど、
自分の提供できるコンテンツも増えます

たとえば
・アロマの資格
・カラーの資格
・コーチングの資格
などなど…
複数の資格を習得されている方も多いです

それぞれにインストラクターの資格を習得していれば、
それぞれをお仕事とすることもできますね
(もちろんお仕事にするための必要なコツコツがあります)

資格を習得しすぎて自分が何をしたいのかわからないという方は、
まずブランディング作りが必要になりますので、
それは別の記事に書くといたしまして、

今回は、ジャンルの異なる複数のサービスを提供したい場合の
ブログ活用術についてお話します

得意分野が複数あると、
それぞれでビジネスを展開することもできます

たとえば私の例ですと、
・日本ライフセラピスト財団公認コーチ
・アロマヒーリングインストラクター
・女性の価値の高め方講座認定インストラクター
の資格を習得しています

それぞれお仕事にすることが出来ますので、
ぜんぶ好きで得意なら、
・コーチング
・アロマヒーリング
・女性の価値の高め方講座
の3つのサービスを提供できるということになります
(実際には、それらを融合してブランディングカウンセラーとして
オリジナル講座を提供している訳ですが)

実際に、
得意分野が複数あってマルチに活躍されている方とお会いしましたが、
ブログ活用に困っていらっしゃいました
コンテンツがありすぎて、ひとつのブログにどうまとめたらいいのかわからない、
というお悩みでした

ブログサービスのひとつ、アメブロでは、
テーマを設定できますので、テーマごとに記事を書くことが出来ますが、
それぞれが独立しているサービスならば、
サービスごとにブログを開設することをおススメします

以前の記事
ブログで何を書いたらいいかわからない!という方のために 
でもお伝えしましたが、
ブログは、なにかしら悩みを抱えている方や、こうなりたいという願望のある方が、
その解決方法を知りたくて訪れる場所です

たとえば、もし自分がなにかしらの悩みを抱えていて、
コーチングを受けたいな、と思ったとき
どちらのブログのコーチが良いでしょうか

A.
タイトルや肩書きや投稿内容からコーチングに関するブログだとわかる
お悩み解決に関するあらゆるノウハウ記事が掲載されていている
B.
タイトルや肩書きや投稿内容がバラバラで何屋さんかわからない
コーチングやアロマやカラーに関するあらゆるノウハウ記事が掲載されいている

せっかくお申し込みするなら、信頼できる方へお申し込みしたいですよね
その道のプロにお申し込みしたいと考えます
コーチングを受けたい場合、Aのコーチが良いですね

もっとわかりやすく例えるならば
とっても美味しいこだわりのラーメンを食べたいと思ったとき
メニューが100種類あってその中にラーメンがあるお料理屋さんか
メニューがラーメンしかないラーメン屋さんか
どちらに行きたいか?ということです
わかりやすいですね

ネット上であれば、まだ会ったこともないのですから、
信頼されなければ、お申し込みされません
タイトルと肩書きと投稿内容がバラバラで一見何屋さんかわからない、
という見た目では、信頼を得にくいです

それぞれが完全に独立しているサービスであれば、
大変ですがサービスごとにブログを開設した方が、
信頼できるみせ方で効果的です

ちなみに、Facebookでブログ記事をシェアする場合、
色んなサービスをシェアすると「この人何屋さん?」と思われそうだと
心配になるかもしれませんが、
Facebookは自分自身をブランディングするメディアです

ひとつの個人アカウントで、複数のサービスのブログ記事をシェアすることは、
「この人色んな事やっているんだなぁ~」と興味をもってもらえるので、
逆にプラス効果になります

それぞれのメディアの特性を活かして、
効果的に使い分けましょう



自分らしさで慕われる
オリジナル名刺作成

福岡を拠点におひとり様起業家の方のための
オリジナル名刺作成・名刺の作り方講座、
ヘッダー画像作成、アメブロカスタマイズなどを行っております