「起業する理由」が大切な理由

起業する際に
一番に大切だと感じているのは
「起業する理由」です

たとえば、
起業したい!と思ったときに
「そのビジネスは本当にやりたいことだろうか?」ということを
深く自分に問いかけてほしいのです

それは、
心からお役に立ちたいという
想いからでしょうか?
それとも、自分がやりたいという
欲からでしょうか?

お役に立ちたいという想いならば
そのために、
どんなことでもやり抜く
勇気はあるでしょうか?

自分がやりたいという
自己満足のために
お金をいただくのは、欲です

そして、
この欲のために起業すると
自分も相手も
とっても苦しくさせることになってしまうと感じています

なぜなら、
私が昔そうだったからです…

お客様を高めることがビジネスだと
わたしは感じています

そしてお客様の高め方は
人それぞれのオリジナルがあります
それは、自分が自分の価値を高めてきた
現実論が人それぞれ違うから

自分の棚卸しをしっかりとせずに
ビジネスをするとうまくいきません
現実論ではなく理想論になってしまうからです

等身大の自分よりも良くみせようとしたり
あるものを活かすのではなく、無いものを補おうと頑張ったり
他と比べて競ったり
しなければならなくなります

理想論でお客様を高めることは
できません

あなたが本当に…
提供できる価値
伝えたい相手

それは、あなたが「やりたい」という一方的な思いではなく、
過去から現在あなたが創り上げてきた現実論と、
必要としている相手との
心がすり合わさって
活かされるものです

まずは自分のことを
深く深く…
棚卸ししてみてください
そして、認めること、受け入れること

認め、受け入れることができた先に
あなたのビジネスのオリジナルの価値が
明確になります



自分らしさで慕われる
オリジナル名刺作成

福岡を拠点におひとり様起業家の方のための
オリジナル名刺作成・名刺の作り方講座、
ヘッダー画像作成、アメブロカスタマイズなどを行っております



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です